智頭では超有名? 割烹旅館 塩田屋

どもどもーーー!(≧▽≦)
ご訪問ありがとうございますm(__)m

今回のおネタは ・ ・ ・

観光グルメ??ネタだーーーーーーよーーーーーーーーーーーっ 

はい

前回の記事の続きでっすーーー!(≧▽≦)

前回の記事はこちらからどうぞ! 

はい

今回でこの慰安旅行シリーズ?ラストでーーっす

てな訳で、無事に観光も終わり ・ ・ ・

いよいよ慰安旅行!ラストのイベント!

そう!

ランチ事 ・ ・ ・ お昼ご飯タ――――イムのお時間!

場所は石谷家住宅からすぐ近くの ・ ・ ・

智頭ではかなり有名?

割烹旅館!

その名も ・ ・ ・

スポンサーリンク

割烹旅館 塩田屋

 

はい

このお店は ・ ・ ・ 夏は鮎料理、冬は牡丹鍋を得意とする物凄くこじんまりとした旅館!

こういうお店 ・ ・ ・ 個人的に大好きなんですよねーーー!

だって ・ ・ ・ 大概こういうこじんまりとしたお店は料理が上手い事間違い無し!!ですからね

そんな、豪華な旅館でのお昼ご飯!

その内容とは ・ ・ ・

和食善

 

全体図はこんな感じでした!(≧▽≦)

なんかええ感じやんーーー!(≧▽≦)

で、まず頂いたのが ・ ・ ・

白和え

 

うん!

めちゃくちゃ上品なお味!

さすがは割烹旅館!

素材の味を活かした味付けで良い感じ!

で、次は ・ ・ ・

ニジマスの甘露煮

 

見た感じちょっと小さめ?

まぁ気にせず甘露煮なんで頭からガブリ

おぉ!

かなりええ感じで味付けされてて、めちゃくちゃ柔らかくてうめぇーーーー!

これもまたかなりお上品なお味

で、お次は ・ ・ ・

揚げ物

 

はい

この揚げ物は何かは忘れました ・ ・ ・

恐らく ・ ・ ・ 山菜系の揚げ物だったかと  ・ ・ ・

けど、この揚げ物もかなり上品な感じの味付けでええ味出してました(≧▽≦)

そして、お次は ・ ・ ・

ホイル焼き?

 

名前はわかりません汗

いかんせんメニューが無いもので ・ ・ ・ 汗

で、ホイルを開けると ・ ・ ・

 

ええ感じに蒸されたお魚が ・ ・ ・

これは旨そう!

てな訳で一口パクリ!

うん!

うめぇーーーーーーーーーーーーー

めちゃくちゃええ感じで味付けされてて ・ ・ ・

これもまたかなりお上品な味付けで、さすがは割烹旅館

って、くらいの味付け!

かなり美味しかったです

二日酔いじゃ無かったら ・ ・ ・

間違い無く呑んでたな

で、後は一気にいきやす!

小鉢料理

 

はい

どれもこれも、かなり良いお味で美味しかったです!

特に鴨!

これがもうかなり良い感じで!

お上品な味なんですけど、それに鴨の脂がプラスされ ・ ・ ・ 何とも言えないお味!

これはかなりお酒の肴になるやろなーーーと思いつつ ・ ・ ・

我慢!

その他の卵焼きやゴマ豆腐等もかなりええ感じの味付けで美味しかったです!

さすがは割烹旅館ってだけはありました

今回もごちそうさまでした(●^o^●)

 

 

 

 

 

 

最後に ・ ・ ・

今回伺いました、割烹旅館 塩田屋さん

全体的にかなり美味しかったです!

旅館自体はかなり古い感じで、結構おぉーーー!ってなる造りでしたが ・ ・ ・

料理は全てかなり上品な味付けで素材の味を旨く引き出してる感じで良い感じでした!

逆に、お酒の肴!とか濃い味が好きーーー!!って人には向かないかもしれません(≧▽≦)

まぁ逆に私が、この日 ・ ・ ・ 結構な二日酔いってのも、この個人的に評価に繋がってるかも?しれませんけども汗

まぁその辺はお許しを

けど、それでも全体的にかなり良い感じでした!

これは穴場なスポットで夜のご飯とかかなり絶品な匂いがプンプンする感じでもありました(≧▽≦)

もし次行くならココに泊まってみたいなーーとも思ったり思わなかったり

けど、それくらい風情があって良い町でしたよ智頭は

 

 

 

今回行ったお店は ・ ・ ・

割烹旅館 塩田屋

  • 鳥取県八頭郡智頭町智頭465
  • 営業時間 ・ ・ ・ お昼 11時30分~14時30分
    夜  17時~22時
  • 定休日 ・ ・ ・ 不定休

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です