沖縄で1、2を争う程の超有名観光スポット!!  首里城

どもどもーーーー!(≧▽≦)

ご訪問ありがとうございますm(__)m

 

 

今回のおネタは ・ ・ ・

 

観光ネタだーーーーーーーーよーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!(≧▽≦)

そう!

前回の、沖縄で見つけた居心地最高な超オシャレで旨い店!の記事の続きで――っす(≧▽≦)

 

無事に、ランチも食べ終わり、次に向かったのは ・ ・ ・

 

同じく、那覇市内にありますあるスポット!

 

それは ・ ・ ・

 

沖縄で1、2を争う程の超人気観光スポットで、世界遺産でもあるこんな場所!!

 

その名も ・ ・ ・

 

スポンサーリンク

首里城

 

はい

沖縄と言えば行きたい場所ランキングにも必ずと言っても良い程出てくる観光スポットですよね(≧▽≦)

で、この首里城は世界遺産でもあるというね(≧▽≦)

何でも、首里城はかつて海外貿易の拠点であった那覇港を見下ろす丘陵地にあったグスク(御城)の城趾。

かつての琉球王朝の王城で、沖縄県内最大規模の城!そして、何と!

あのNHKの大河ドラマの舞台にもなったことがあるんだとか・・・

すげぇ!( ゚Д゚)

そして、1999年には都市景観100選を受賞!その後の2000年に、、琉球王国のグスク及び関連遺産群として世界遺産に登録!

が、登録は首里城跡(しゅりじょうあと)であって、復元された建物や城壁は世界遺産ではないそうな・・・

 

という事は、世界遺産は世界遺産でも、観光スポットとして復元されたりしてる所は世界遺産ではないのね(≧▽≦)

 

まぁ楽しめたらそれでいいのでそんなの関係ねぇーー!(≧▽≦)笑

 

で、車を走らせて無事に首里城周辺に到着!

が!!

 

さすがは超人気観光スポット!

周辺の駐車場がどこも満車!

 

ノォォォーー(T_T)

 

すると、何やら看板を盛ったおじさんが・・・

 

ここだーーー!!で入ると、駐車場!

 

ラッキーーー!(≧▽≦)

 

で、車を預けまして、いざ首里城へ・・・

 

するとおじさん

すぐそこに展望台みたいなのあるからそこ行ってから本殿向かうと良いよーーと親切に教えてくださりました(≧▽≦)

 

おほーーー

てなわけで、まずはその展望台らしき所を目指す事に ・ ・ ・

 

歩いてくと、案内版みたいなのが出てきて・・・

おぉ

ちゃんと展望台って書いてるやーーん!(≧▽≦)

 

で、進んでいくと・・・

 

おぉ

坂になってるーーー

という事はこの先がいよいよ展望台?

 

登るとそこは ・ ・ ・

 

西のアザナ(展望台)

 

おぉ!

これぞまさに展望台!

いあーーー

絶景かな絶景かな(≧▽≦)笑

で、この西のアザナ(展望台)は、標高約130mの城郭の西側に築かれた物見台で、ここから那覇の町や那覇港の様子、そして遠く水平線上に慶良間諸島などが展望できるんだそうな(≧▽≦)

で、別名島添(しまそえ)アザナともいい、往時はここに旗を立て、鐘を備えて時刻を報じたそうな。城外、城内を眺望するには最高の場所!

ほえーーー!(≧▽≦)

そりゃー、めちゃくちゃ綺麗な景色な訳だわ(≧▽≦)

で、この日は天気もめちゃくちゃ良くて、奥の海までくっきり見えると言う(≧▽≦)

ホンマ、同じ日本とは思えないほど大自然!

ボ――っとみてるだけで癒されるわーーー(≧▽≦)

 

そんな展望台で癒された後、又また散策再開ーー♬

 

来た道を戻り、テクテク歩いてるとまたもや案内板!

 

おぉ!

この先がメインだなーーーー

 

そのメインとは ・ ・ ・

 

正 殿

で、正殿に入るにはまず券売所でチケットを買わないとなので・・・

チケットを購入ーーー!(≧▽≦)

1人820円なーーりーーー(≧▽≦)

 

で、無事に入館成功ーー!(≧▽≦)

 

が!

ここで問題発生!!

 

何と!

メインの正殿が・・・

 

 

まさかの正殿唐破風の塗り直し作業中という ・ ・ ・

 

まぁ仕方ないよねーー

 

で、この時の正殿はこんな感じ!

ビニールが何とも生々しいですなーー(T_T)

 

本来の正殿はこんな感じ

 

うん

これはホンマ生でちゃんと見たかったなーーー(≧▽≦)

だって、本来のめちゃ綺麗やん(●^o^●)

 

まぁそれもまた思い出ですよね\(^o^)/

 

で、中に入って見学出来るそうなので、中に入る事に・・・

 

その中の様子はこんな感じ

 

何かゲームの中の世界に入ったみたいだーー(≧▽≦)

けど、風情があってええなーーー(≧▽≦)

 

で、回ってると何やらすげぇものを発見!!( ゚Д゚)

それがコレだ!

 

何と!

王冠ですよ!!

しかも!めちゃくちゃド派手!!

 

思いっきりゲームの王様が、被ってるやつやん!!( ゚Д゚)

と言いながら、やたらテンションのあがるいい歳したおっさん事私・・・(≧▽≦)笑

いあーー

けど、これ良い!

めちゃくちゃかぶりたくなりました(≧▽≦)笑

 

で、また回ってると・・・

今度は・・・

そう!

ミニチュア!

何でも昔の行事事を再現したミニチュアなんだそうな・・・

めちゃくちゃ良く出来てるわーーー(≧▽≦)

 

で、他にもこんなものがあったり・・・

画像のように質問が書いてあるふたみたいなのがあって、その質問の所をめくると ・ ・ ・

ちゃんと答えが書いてある!

こういうの良い!(≧▽≦)

子供さんとかにも最適!(≧▽≦)

そして、まさか王様のご飯が質素だったとは・・・( ゚Д゚)

 

これまたビックリ!!( ゚Д゚)

 

で、中の見学も終わり、外へ出てしばらく歩いてると・・・

何やら、広場みたいな所が・・・

ここでゴルフの練習とかしたら気持ち良さそーー!(≧▽≦)笑

 

とか勝手に思いながら・・・

またまた散策開始!

 

そう

ある門を目指して散策!

 

すると何やら門みたいなの発見!

この門は、久慶門(きゅうけいもん)っていうらしい

何でも、別名ほこり御門(うじょう)ともいい、歓会門(かんかいもん)って門が正門であるのに対して、ここは通用門で主に女性が利用したといわれているんだとか。国王が寺院を参詣(さんけい)したり、浦添から以北の地方へ行幸(ぎょこう)するとき等に使用した門。

作られたのは、1477~1526年【尚真王代(しょうしんおう)】といわれ、1983年(昭和58)に復元されたそうな(≧▽≦)

 

何か場所場所がいちいちすごいな(≧▽≦)

 

で、テクテク歩いてると・・・やっと目的の門を発見!

その門とは ・ ・ ・

 

守 礼 門

はい

せっかく、首里城に来たんだからこの門は見とかないとでしょ?で探した訳です(≧▽≦)

 

何でも、守礼(しゅれい)とは礼節を守るという意味で、門に掲げられている扁額(へんがく)には守礼之邦(しゅれいのくに)と書かれている。琉球は礼節を重んずる国であるという意味なんだとか。首里城は石垣と城門の多い城、その中でも、デザイン上バランスがとれてエレガントな雰囲気のある代表的な門がこの守礼門。中国風の牌楼(ぱいろう)という形式で建立されているそうな。

そして、守礼門は古くは別名、首里門(しゅりもん)ともいわれてたそうですが、庶民は愛称として上の綾門(いいのあやじょう)と呼んだ。意味は上の方にある美しい門。

作られたのは、1527~55年(第二尚氏4代目尚清王(しょうせいおう)代)にはじめて建立されて、1933年(昭和8年)に国宝に指定されたものの、沖縄戦で破壊。現在の門は1958年(昭和33年)に復元されたもので、その後今日まで沖縄を象徴する観光施設として利用されている。そして何と!2000年の記念紙幣2,000円札の絵柄にもなっているだとか(≧▽≦)

 

いあーー

中々に歴史深いですなーー(≧▽≦)

けど確かに見た感じかなり綺麗ですもんね(≧▽≦)

 

で、そんなこんなでかなり首里城を満喫!

で、この日やたら暑くてさすがに少し休憩しよーーーって事で土産屋さんみたいな場所へ・・・

 

そこで相方さん何かを発見!

その何かとは・・・

しっかり注文!

 

そのアイスは・・・

 

シークヮーサーアイス!

うん

旨そう!

しっかり一口貰いました\(^o^)/

 

これがまた美味しかった!\(^o^)/

シークヮーサーの酸っぱさとアイスの冷たさが絶妙で・・・

 

暑いこの日には最高のおやつとなりましたーー!\(^o^)/

 

 

で、次の目的地へ ・ ・ ・

 

沖縄は恩納村の人気店!元お寿司屋の大将が作る絶品沖縄料理が頂けるお店!の記事へつづく・・・

 

 

最後に ・ ・ ・


今回伺いました、首里城 

さすがは、沖縄の行きたい場所ランキングに入る超人気観光スポット!

かなり良かったです(≧▽≦)

琉球王国の歴史にも触れる事が出来、歴史の勉強にもなりますし、何より建物見てるだけでかなり楽しい!\(^o^)/

沖縄来たーーーー!(≧▽≦)

ってなります。

今回、工事してたのが唯一心残りでしたが、それを除いてもかなり良い観光スポットですね\(^o^)/

ココは沖縄来たら一度は行くべき場所である事は間違いないです!(≧▽≦)

 

 

今回行った場所は・・・

首里城公園

        • ・ ・ ・ 沖縄県那覇市首里金城町1丁目2
        • 営業時間 ・ ・ ・ 無料区域
                       4月~6月,10月~11月 8時~19時30分
                       7月~9月 8時~20時30分
                       12月~3月 8時~18時30分
                       有料区域 開館時間
                       4月~6月,10月~11月 8時~19時
                       7月~9月 8時~20時
                       12月~3月 8時~18時
                       入館券販売締め切り
                       4月~6月,10月~11月 18時30分
                       7月~9月 19時30分
                       12月~3月 17時30分
        • 休館日 ・ ・ ・ 7月の第一水曜日とその翌日

     

1
アパホテル<那覇>
レビュー(2049)
料金:3,250円~
2
ホテルパームロイヤルNAHA国際通り
レビュー(1563)
料金:3,600円~
3
リブレガーデンホテル
レビュー(1371)
料金:4,250円~
4
ホテル法華クラブ那覇新都心
レビュー(1096)
料金:4,000円~
5
ホテルパークスタジアム那覇
レビュー(968)
料金:3,300円~

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です