ローソンから新発売!あのゴディバとのコラボスイーツ! 生ショコラ大福

どもどもーー!(●^o^●)

ご訪問ありがとうございます(≧▽≦)

 

 

 

今回のおネタは ・ ・ ・

 

 

あまーーいあまーーーいこのおネタ!

 

スイーーツネタだーーーーーーーーよーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!(≧▽≦)

 

で、スイーツはスイーツでも毎度おなじみのこのおネタ!!

 

そう!

皆さんおなじみ ・ ・ ・

 

スポンサーリンク

コンビニスイーツネタシリーズ第32弾

はい

何と、このシリーズも今回で32回目!!

ってこのくだりいつまでやるねん!!ってツッコミはヤメテネ汗

 

で、そんなこんなで32回目を迎えました、このシリーズ!

そんな32回目を迎えます、このシリーズを飾るコンビニは ・ ・ ・

 

 

ジャジャン!

 

 

はい

最近やたらと登場率の高いこのコンビニ!

 

街のホットステーション事!!

 

ローーソン!

はい

行ったのはまぁつい最近!

ずばり本日!!

 

会社の帰り道にふらっと寄って見つけた新発売のコーナーにひっそりとあったスイーーツ!

 

そんな今回のコンビニスイーツは ・ ・ ・

 

ローソンとあの有名チョコブランドとのコラボ1周年記念商品!!

 

その名も ・ ・ ・

 

数量限定!Uchi Café x GODIVA 生ショコラ大福  

はい

このスイーツは、何と!

あのローソンとゴディバのコラボ商品で、GODIVAとのコラボ1周年を記念した商品なんだそうな・・・

 

しかも!

 

コラボ初の和スイーツな生ショコラ大福。

 

何でも・・・コラボ初の和をテーマにおもちを使用!カカオの香り高いチョコレートと厳選した生クリームを練りこんだ生チョコレートをダークチョコレートクリームの中に閉じ込めて、チョコレートを練り込んだ柔らかいお餅で包んだスイーツ。もちもちした餅の食感と、なめらかなチョコレートクリーム、さらにコクのある生チョコレートを味わえる、3層仕立てのデザート!さらに、餅の周りにはココアパウダーをまぶしてトリュフ風に仕上げてるんだとか・・・

 

なんかかなりすごいスイーツだすなーー(≧▽≦)

 

 

ではでは、そんな記念すべきスイーツを・・・

 

いざ ・ ・ ・

 

実   食   !

まずはパッケージを開けまして・・・

 

うん

説明通りココアパウダーがふんだんにかかってる!

 

これは見た感じ絶対に美味しい臭いがプンプンしてますなーー(≧▽≦)

 

 

ではでは、早速いっただきまーーーっす!

 

うん

うんめぇーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!(≧▽≦)

 

このスイーツ・・・めちゃくちゃうめぇ!!

 

食感はお餅!

まさに大福!!

 

そして、お味はしっかりとしたチョコレートの味と風味、そこにお餅の食感が加わり・・・

 

甘すぎず、ちょうどいい苦さと甘みが口の中で融合・・・

 

 

これは超絶品!!

 

 

和!!だけど、洋!でもあるし・・・まさにコラボと言うべきスイーツ!!

 

 

本当、めちゃくちゃ美味しいスイーツでございました(≧▽≦)

甘い物苦手な人にもかなりおススメ出来る一品です(≧▽≦)

 

 

今回もごちそうさまでした(●^o^●)

 

 

最後に ・ ・ ・


今回買って食べました、ローソンさんから発売中の・・・

 

Uchi Café x GODIVA 生ショコラ大福

 

本当、かなり美味しかったです!!

さすがは、ローソンさんのブランドウチカフェシリーズとあの超有名ブランドのGODIVAとのコラボ商品!

これがコンビニのスイーツなのか!?ってなるくらいに絶品でございました(≧▽≦)

本当、甘すぎずチョコレート独特のほろ苦さも感じられ、そこに大福ならではのあのお餅の食感がプラス!

 

これはもう・・・見事なまでの和と洋の融合でした!!

 

本当このスイーツ!

おススメです!!(≧▽≦)

 

お値段も、同じコラボ商品のケーキよりもお安く、CPも抜群!

 

ぜひ気になった方は今すぐローソンへゴーー!!ですよーーー!(●^o^●)

 

 

 

今回買ったコンビニスイーツは・・・

ローソンさんから発売中の・・・Uchi Café x GODIVA 生ショコラ大福

 

全国のローソンさんで好評発売中でっすーーー!(●^o^●)

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください